So-net無料ブログ作成

早くもiPhone6S一括0円で登場

早くも一括0円 iphone 6s 16GB
発売開始から間もないので、どこの販売店も割引どころか一括0円なんかやってるところはなかったiphone6S16GBですが、iPhone6とiPhone6sの抱き合わせで一括0円でやっているところが東京に早くもあらわれました。


対象はdocomoのiphone6sなので 元の回線は ソフトバンクやauである必要があります。もっとも auやsoftbankの回線を持っていない場合、これらの会社の回線を新規で用意するのは解約金や 端末購入サポートの問題も有り難しいので格安simと言われる会社の契約で回線を用意してください。

とは言っても ドコモ系以外の格安スマホ会社をえらばない とdocomoへは乗り換えが出来ませんのでaukの格安スマホ会社のmineoかUQ・Mobileの格安スマホ会社2社に限られると思います。





 

UQ・mobile は 自分も実際に加入をしてみましたかMNP番号の発行がログインしたweb上でそのまま即日に発行されとても便利でした。

UQ・mobile は本当におすすめ。



乗り換え用の回線を格安スマホ会社で用意するにしてもある程度の初期費用がかかります。その初期費用を抑えるための作戦があります。

格安 スマホ 会社は各社同じようにに事務手数料が3000円かかるということになっていますが、その事務手数料が3000円から1000円もしくは500円になるという裏技があります。

通常 格安 スマホの申し込みはweb上から直接入力をするか、家電量販店で吊り下げで売っている格安 スマホの会社の申し込み用紙を3000円で購入して家に帰って自分で申し込みをするパターになります。

その後お加減量販店で購入する申込書が3000円ではなくて 1000円を500円で帰ったら その分が節約になるとは思いませんか。
そこで登場するのが 我がアマゾンの通販です。アマゾンでは家電量販店で買うと3000円する格安スマホの申込用紙が格安スマホ 会社によって違いますが 500円から1000円くらいで販売されています。ぜひチェックしてみてください。

UQ-Mobileはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 携帯電話乗換えでお困りのあなた 安心してください All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。